日記・コラム・つぶやき

2017年8月19日 (土)

生涯でもう二度と無いだろう!

これは、昨年夏の出来事。
趣味でやっているゴルフで生涯もう二度と無いだろうという出来事が起きたのです!
それは、某カントリークラブの『藤2番ホール』のショートホール168Y(だったかな。。。)で、
この日の私は左方向に行く傾向にあったため、ピンの右目狙いで構え、
狙い通りとはいかなかったのですが、良い感じでグリーンピン方向へ!
グリーン右手前から乗って、コロコロと乗ったので一安心。
乗ったのを見届け安心してボールから目を話、ティーを抜いていた矢先に事件が起きたのです。
一緒にまわっていたメンバー(Nさん、Sさん)が『おおぉ~入った!』と。。。
『えっ。。。』
入る瞬間は見れませんでしたが、入ったところをパシャリ。
気持ち良い瞬間でした!


Photo_2

カールおじさんを探せ

5月某日。NEWSでスナック菓子のカールが東日本での販売を中止するとの報道があった。

数日後コンビニで買い物をしたときに、何気なくスナックコーナーの陳列棚をみたら…「カール」がない。

以来、気になって気になって通勤ルートを変え、あらゆるコンビニへ立ち寄るもカールを発見できず。

8月生産分を最後に中部地方以東の販売を中止とのことなのに、なぜ?

自分なりに、世界三大珍味と同じと解釈しました。

希少価値が高いが故、高価となり市場にあまり流通しない。そして出会ったときその人は幸せを感じる。そしてついに、求めていた彼と出会いました。「カールおじさん」です。

カールおじさんと一緒に写っているテープは、社員の提案で産声をあげた「仮称 レインボー布テープ」です。

このテープの色彩は世界で1巻しかなく、かつ二度とこの色彩を再現することが出来ないテープです。

このレインボーテープは、カールおじさんと負けず劣らず希少価値が高いので、コラボしてみました。

Photo

2017年8月 4日 (金)

「まーくん」のガーデニング奮闘記-4

*ガーデニング奮闘記 5月編です!

長い冬の休眠から覚め、春になり葉を広げ光合成によりエネルギーを蓄えたバラがやっと咲き始めるのが5月です。

今年の一番花は「うらら」という名前のバラでした。

Photo

去年宇都宮に住んでいる次男に連れていってもらった足利フラワーパークで一目惚れし昨秋に購入した新入りのバラです。ショッキングピンクの四季咲きのバラで一年中花をつけるのだそうです。

バラは今年伸びた枝の先に花をつけます。従いまして枝の数=花の数になります。 現在のバラは四季咲きというのが多く、花が終わったあとに花のついた枝の真ん中くらいの大きめの葉の上で切ってあげると、葉の付け根からまた新しい枝が伸び、その先にまた花が咲き、これを晩秋まで続けます。品種にもよりますがだいたい30日~40日周期で花をつけるようです。年間では3~4回の開花が楽しめるのが四季咲きのバラの特徴です。

中には一季咲というものもあり、これは春に花が咲いたあとは次の花ではなく、枝を伸ばすのにエネルギーを使う品種で一般的なつるバラがこれに該当します。伸びた枝を冬にラティスやアーチに誘引してあげると翌春には花があふれるような景観を楽しめるのがつるバラです。バラは暑さには強くないため夏の花は春の花に比べて小さめであったり綺麗に咲かかったりすることもあるため、人によっては夏についた蕾を全て摘んで秋に咲くバラのためにエネルギーを蓄えさせることもあるようです。花を咲かせるというのはバラにとってはエネルギーを消費させるらしいです。

Photo_2


これは「ヒストリー」というバラです。

一輪挿しにさして飾っています。

更新が遅れ気味で申し訳ございません。

 ...奮闘記、今後も続きをお楽しみに!


2017年7月12日 (水)

フルコネ放浪記~in台湾 台北 ②

・・・つづき。

台湾名物「夜市」へ探索。

台北市の観光案内でもよく知られる「士林(シーリン)市場」へ。

宿泊先のホテルからタクシーで約15分のところにあります。

地下街には屋台が軒を連ね、台湾名物の臭豆腐や牛肉麺・魚肉飯などが食べられます。 

12

市場なのでいろいろな食材やお土産ものがたくさん売られています。

3

日本では食べられない(食べたくない)新しいフード

※台湾$60元は、日本円で訳240円くらいです。

4

夜市にはたくさんの屋台=日本でお祭りで見られる「的屋」のようなお店がたくさん出ています。

5_3

「エビ釣り」屋台=釣った後、焼いて食べます。

65

風船割りやゲームやダーツで景品が当たる遊び場です。

台北シリーズ 続く。。。(?)

2017年5月26日 (金)

遊びから学ぶもの

今回のブログを担当します製造部の独身貴族“K”でございます。

ご近所さんや社内では嫁ももらわず遊び呆けている様に見られているのかなぁ・・・

車、バイク、音楽、それに関する雑誌、書籍収集、おもちゃ収集、靴収集、・・・etc

そう見られても致し方ない。

しか~しだ!!言い訳させてもらおう!!どれだけ遊びから多くの事を学んだ事か!!

車やバイクのイベントに継続して参加するようになって、全国津々浦々、様々な方とお話し

させていただく機会が増え、仲良くさせていただいているのですが、まぁ皆さんクセが強いんじゃ~。 

で、分かった事は、本気で遊んでいる人は本気で仕事にも取り組んでいるって事!!

まぁ遊ぶにもお金は掛かりますからね。

最近本気で遊んでないから仕事も中途半端だ・・・反省。。

 

あとはライブに行ったり野外のフェスにも行ったりするのですが、特に野外フェスではマナーや譲り合い、

助け合いの心を学びました。

夏の苗場は天候も不順ですし、朝晩の寒暖差も激しいのでライブ中体調を崩してしまう方もいるのですが、

だいたい周りが抱えて救護を呼んでくれたり、歩きタバコ(特に外国人)をしている人には毅然と注意しますし、

ポイ捨てなんてもってのほか!!このフェスは世界一クリーンなフェスとも言われておりまして、

分別もみな協力的です。

某国のフェスの画像を見るとそりゃもう酷い状態です(>_<)

そんなある意味過酷な状況の中のベストアクトの後なんか、近くの人とハグしたりハイタッチしたり、

乾杯したり、老若男女、人種なんて関係ないさぁ~

 

さぁ!!イベントシーズン到来です!!本気で遊びまくりましょう!! 

12_23








俺のイチオシ!!

*俺のイチオシ!! : 出張先などで気になるお店を販売部員が紹介いたします

からあげグランプリで5年連続最高金賞を受賞したから揚げ屋さん。

Photo2


訪問したのは本店のある、大分県中津ではないですが、味はGOODでした。

もも肉は100g 260円、むね肉は100g 230円。

個人的にむね肉がジューシーでおすすめ!

東京の学芸大前にもお店があるようです。

2017年4月14日 (金)

「まーくん」のガーデニング奮闘記-3

バラの育成が難しいと言われている一つの要因に「病気になりやすい」

「虫がつきやすい」ということがあります。

病気については確かに品種によってはなりやすいものがあり、葉っぱや

蕾が白い粉がふいている状態になる「うどん粉病」や、葉っぱに黒い

斑点ができて、その後葉っぱ全体が黄変して落葉する「黒星病」という

病気が代表的な病気です。


これを防ぐ方法として「薬剤散布」があります。これらの病気の原因は

カビですからそれを殺菌する殺菌剤を散布することにより防御、治療する

わけです。この手間がバラ栽培の敷居を高くする要因となっています。


虫については確かにいろんな虫がついてきます。有名なのではアブラムシ。

これはオルトランという殺虫剤を苗の周りにまいておくと大体は防ぐことが

できます。


面倒なのは青虫や尺取虫の仲間。これは葉っぱや蕾を食い散らします。

夜行性のため夜に懐中電灯片手に虫退治をすることも。


そんなこんなの手間は確かにかかりますが、それも含めてバラ栽培は

面白いと思います。


昨年挿し木したバラの苗
こんなに大きくなりました。

3_2

2017年3月13日 (月)

第60回小名浜駅伝へ参加しました!~タスキをつなげ第4弾~

古藤工業が小名浜駅伝に参加して4度目となる第60回記念大会。

朝目を覚ますと記念大会にふさわしく?!外は夜に降った雪で真っ白でした。

お天気に不安を抱きながら今回もまた、2チーム参加してまいりました。

弊社選考会上位者で選抜された『古藤工業株式会社』チーム、そして意欲は負けない『Monf』チームです。

タイトルにもあります”タスキをつなぐ”こと。そうそう簡単ではございません。

毎年約60チームほど参加しますが、タスキがつながるのはほんの一握りのチームのみ。

ですが弊社は、毎年諦めることなく目標に果敢に挑んでおります。

Photo


それこそまさに、「古藤魂」です。

今年もすみません、タスキは最終区までつなぐことはできませんでしたが、

しかし途中で心配していた雪が降ってきたり、初出場ながら最後まで必死に走りぬけた新人たち、

自己ベストを記録したお馴染みの選手など...各中継所において様々なドラマがあったのは事実です。

まだまだ挑戦は続きます。

*小名浜駅伝とは:福島県いわき市の小名浜駅伝のこと。小学生から大人まで、毎年多くのチームが参加する、ここいわき市では歴史ある大会です。

- Monfチーム 第6区走者 兼 監督 我妻 弘規さん- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

Agat_2選手として…雪と風の中凍えながらの走りでしたが、無事に完走することがき一安心。

40歳まで走れるかな?まだまだ若い者には負けないゾ!

監督として・・・それぞれが何かを胸に抱いて走った第60回 小名浜地区一周駅伝大会。

残念ながら2チームともタスキをつなぐことは出来ませんでしたが、走った人もそうでない人も古藤工業一致団結して心のタスキをつなぐことが出来ました。

応援に来てくださった皆様本当にありがとうございました。

 

- 古藤工業㈱チーム 第2区走者 佐藤 侑亮さん- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

Satoy_2今年は寒く、走っている途中で雪が降ってくるという駅伝にはふさわしくないコンディションでした。

今年は2区を走りましたが、思いのほか殺風景なコースでしたね(笑)

3回連続参加でしたが、3回とも4区からタスキをつなげていないので、

次回は1つでも多くタスキをつなげられたらいいと思います。

あと、運動後のお肉は格別でした!!

 

- Monfチーム 第5区走者 野村 竜也さん- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Nom
今回初参加をしましたが、どうにか完走できました(笑

走ったのは高校以来20年ぶりで、以降一切運動はしてこなかったので、

正直きつかったですね。

もうアラフォーですので日ごろから運動する習慣をつけ、

健康を維持していきたいです!!

- 古藤工業㈱チーム 第5区走者 坪井 好生さん- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Tub
当日は朝から雪が降っており無事完走できるか、また翌日風をひかないかという不安にかられながら朝を過ごした。

吹雪いていたのが、走るときには嘘のように快晴で走っていて気分が良くなった。

走り終えるとかなり疲れたが、完走できて達成感と喜びが込み上げた。

   来年に向けて走りこむぞ!!

St

2017年3月11日 (土)

技術課の極寒体験談

H28.12/20()12/21()に、低温環境でテープの評価をするために某所(いわき市内)行ってきました。

 

入口の分厚い扉を開けるとそこはもう別世界!まさに極寒

通路は凍っている、壁も凍ってる、保管されている魚も凍っている。寒

いを通り越すと痛いと感じるんだということを学びました。

北海道にお住まいの方、尊敬しますね、

本当に。

1_22_23

最終的には、寒さと評価の様子の写真を撮ることに必死で時計を見ていなかったのですが、

 

見事に倉庫を閉める時間が来たようで、入口の鍵が閉められ、電気も真っ暗、消灯となってしまいました。

 

・・・ちょっと待ってちょっと待って業者さん!!某芸人のフレーズが頭をよぎりました。

 

ワタシタチ、サカナトイッショニ、トジコメラレテルヨ!!ドウスンノ!?

 

業者の方の連絡先を聞いていたので、すぐに脱出することはできましたが、

心臓が破裂するかと思うくらいテンパってました。

 

最初から最後まで貴重な体験でしたが、もう勘弁ですね()




2017年2月15日 (水)

俺のイチオシ!!

*俺のイチオシ!! : 出張先などで気になるお店を販売部員が紹介いたします

青森県八戸市にあるラーメン店“魚群”。

あご(トビウオ)から出汁を取ったラーメン。

塩味でスッキリ澄んだスープですが、しっかり味。

トッピングはチャーシュー・メンマ・ネギ・のり・岩のり。

大盛り無料がうれしいお店。一杯700円です。

Photo  2_2

より以前の記事一覧